GO FIGHTERS!! Message Board

掲示板を利用される皆様へ
・ ご投稿頂けるのは、ファイターズへの応援メッセージ、試合観戦の感想など、
 ファイターズ及びアメリカンフットボールに関する内容に限ります。
・ チームの運営(ゲーム中のプレーの選択を含む)に関する意見は掲載いたしかねます。
 ファイターズは学生スポーツの団体です。自らの目標実現の為に活動されているのであり、
 我々ファンの為に活動しているわけではありません。(プロスポーツとは根本的に違う点です。)
 従って、我々ファンもその運営には口出しする立場にはないと考えております。
・ 個人情報など掲載上支障がある内容と判断した場合は、
 掲載の見送り、一部割愛などの対応をさせて頂くことがございます。
・ この掲示板はリアルタイムでの書き込みとはなっておりません。
 掲載までに時間がかかることがございます。

メッセージの投稿はこちらからお願い致します。

10月分のMessageはこちら
11月分のMessageはこちら


お名前: saka49 - 17/03/13 18:21
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: いよいよ今年も始まりますね!

いよいよ、今年もファイターズの一年が始まります。そして土曜、日曜が休める保証のないサラリーマンが、いかに段取りをつけて観戦、応援に駆け付けることが出来るかの戦いが始まります。
主将も決まり、その他の幹部も決まって、それなりの覚悟をしてのスタートだと思います。昨年のチームは、あの強い立命に2回も勝ちました。今年も甲子園に出るには、きっと立命に勝たなければならないのでしょうね。(関大かな?京大かな?それとも関西以外のチームか?本当はわかりませんけど、やはり、立命館が最も可能性が高いですね)それにはかなりタフな精神力と体を作っておかないといけませんね。
私も今から気合を入れて応援しますので、頑張ってください。今年は甲子園の応援席は西が1塁側ですのでよく見えます。期待しています。また来年の正月は東京ドームに連れて行ってください。

お名前; 武田 - 17/01/14 09:10
タイトル: ハドルボウル2017のご案内

Fightersの2016年シーズンが終了して、まだ余韻に浸っておられる方
はやくも2017年シーズンに思いをはせておられる方いろいろおられる
かと思いますが、今年も大学OBチーム別対抗フラッグフットボールの
ハドルボウルが開催されます。
入場は無料なので、多くの方にFighters OBの方の活躍をごらんいた
だければと思います。

   開催要領等

1.日時  1月21日(土) 9:00~17:00
     1月22日(日) 9:00~17:00

2.場所  富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)

3.開催カテゴリー
     ・大学OBレギュラーカテゴリー
     ・大学OBシニアカテゴリー
     ・一般カテゴリー でそれぞれトーナメントが組まれます。

4.試合日程
     16日以降に公式FACEBOOKページに記載されます。
     21日は9時~開会式 9時20分~第一クール4試合でスタート

5.その他
     ・入場は無料です。観戦はスタンドにてお願いいたします。
     ・本大会はチャリティー大会です。会場内に募金箱を設けて
      おりますので、ご協力をお願いいたします。
     ・荒天などで中止となる場合は公式FACEBOOKページに記載
      されますので、ご確認をお願いいたします。

 公式FACEBOOKページ
  https://www.facebook.com/HuddleBowl/

   注目選手紹介・試合予定・試合結果速報その他の情報を掲載

 直前のご案内となりましたが、よろしくお願いいたします。

   管理人より:
   いつもご案内ありがとうございます。
   残念ながら、仕事の都合で今回は観戦出来ません。
   OBの皆様のご活躍を祈念しております。

お名前: おっさん - 17/01/09 17:31
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん   おいくつ?: おっさん
タイトル: ライス、行きました。

単純に富士通、強かったです。今回の結果を今後にどう活かしていくか注目します。
4回生のみなさん、お疲れ様でした。次のステージでも頑張ってください。
新チームのみなさん、一年後の今頃は結果が出ています。悔いが残らないようにやり切ってください。
個人的にはいいシーズンでした。特に甲子園ボウルの早稲田戦の勝利、最後のピースを埋めることができました。悲願達成です。
月並みな表現ですが2016FIGHTERSのみなさん、ありがとうございました。

管理人さんへ

当方、FIGHTERS DAYから参戦予定です。
来シーズンもよろしくお願いします。

   管理人より:
   ありがとうございます。
   試合観戦は、本日の中学部の日本選手権で
   今シーズン終了になると思います。
   あとは、HPを細々とメンテしながら、
   ゆっくりと今シーズンを振り返りたいと思います。

お名前: 関学OB - 17/01/09 09:47
おとこのこ or おんなのこ?: 男性
タイトル: ライスボウル

鳥内監督のコメントが新聞で少し話題になっていました。
それが学生擁護側からは、ライスボウル見直しが必要では
とあちことで意見が見られました。殆ど外国人のそれもアメリカで実績のある選手の活躍ばかり目立つ内容で社会人と力の差があった。というのは?どうかと思う。日本人選手に交代したら2本のTDを関西学院が取った。しかし、社会人は絶対負けられないという社会人擁護派は、外人を何人使おうが勝たなければならないし、関学のスペシャルプレーは社会人なら姑息なプレイといわれかねない。
両者の意見を聴くと、やはり鳥内監督が言われた「やる意味ないでえ」という言葉が現場にある首脳陣の考えなのかなとも思います。学生が社会人に肉薄することでアメフトの下降気味の人気に歯止めをかけられるか、学生はその社会的使命を担っているともいえます。

しかし、チーム作りからまったく目的の違う学生と社会人が試合をするには、ライスボウルに至っては、社会人のリーグとは何らかの制限があったほうがいいのかなと。
誰かが言っていた外国人の試合のでる回数に制限を設けるとか、学生の怪我人が多く出るのも安全策を講じる必要もなるのかなとそういう意見もありました。
社会人リーグでは通らないキャメロンのパスが関学相手だとバシバシ通り、面白かったという人もいました。

最近甲子園ボウルまでは必至で応援しているがライスボウルでは醒めた意見が多いように思います。

今年のファイターズは立命戦が2回あったり大変な年でした。

2018年度はどんなライスボウルになるか楽しみです。

   管理人より
   様々な議論があるのは良いことと存じますが、
   学生に(社会人にも)、人気下降の歯止めに対する
   社会的使命を担わせるというのは違和感を感じます。
   プロスポーツではございませんので・・・

お名前: 関学ファン - 17/01/09 01:54
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 50代
タイトル: 来年頑張りましょう

選手の皆さんお疲れ様でした。
思った以上に力量差がありました
ね。第四Qは富士通も極端にメンバ
ーを代えてきたので、悲しいかな
第三Qで実質的に勝負は決まってし
まいました。
外国人選手は確かに実力通りのプレ
ーでしたが、ライン戦でもう少し踏
ん張れたら、関学も良い勝負が出来
たかな?と思いましたね。ところで
クラークを外国人と勘違いしている
ような投稿がありましたが、彼は純
粋な日本人ですよ。ハーフでもクォ
ーターでもありません。それはとも
かく、外国人の力で負けたのではな
く、悔しいながら富士通は全てにお
いて格上でしたね。しかしやり方に
よっては、社会人に勝てる可能性は
ありますから、来年も是非ライスボ
ウルに出場してほしいですね。

お名前: saka49 - 17/01/06 21:32
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: ありがとうございました。

甲子園ボウルに勝利して「よくやってくれた!」と思っている間に1月になって、ライスボウルに行ってきました。結果は負けてしまいましたが、今年は十分納得がいく結果でした。勝負事は負けると悔いが残りますが、このチームを春から追いかけてきて、やっと終わったという、安らぎに似た思いがしております。どなたも書かれておりますが、あの昨年のまとまりのない春のチームが、また秋のリーグの前半の弱いチームがよくぞここまで来てくれた!という感謝の気持ちでいっぱいです。特に四年生の頑張りは、目を見張るものがありました。特にQB6君、RB33君、DB2君後半になってから頭角を現してきたRB22君、彼らは決して体が大きいわけではないのに、勇敢に戦ってきました。東京ドームの試合では、あの大きな相手の選手に当たられて壊れはしないかとびくびくしておりました。
学生が社会人に勝つためにはどうしたらよいかということは、ここでは論じるつもりはありません。安易に考えてしまうと、それはKGファイターズの進む道だとは思えないからです。
それでも選手の根本的な強靭な体つくりはいるようですね。栄養学の観点から、ち密に計画していくことが必要なんでしょうかね。
もう40年KGファイターズを応援してきていますが、このチームは毎年楽しませてくれます。決して飽きることはことはありません。本当に幸せです。
4年生は、これから新たなスタートです。新生ファイターズもまた新たに一からスタートしなければなりません。私たちファンは今年も精一杯応援していきますので、共に頑張っていきましょう。

お名前: pop - 17/01/05 10:32
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: They've fought hard.

 長身QBのロングパスを俊足WRがエンドゾーンで2度もキャッチ、LBはブリッツを仕掛けてきて、DBはパスターゲットに貼り付き、RBはカットして進み…須く外人選手にやられたなあというのが偽らざる感想です。終盤に補欠の日本人QB・RBが出てきた時は追加点を許さず、ファンブルフォースから、意地のTDに繋げました。

 全てを終えて、万感の想いが胸に迫ります。よくぞ闘い切ってくれました。「社会人に勝って日本一」は叶いませんでしたが、堂々の準優勝です。悔しさはあるものの、FIGHTERS'16.が最後の闘いを終えた寂しさの方が大きいです。伝えし者と受け継ぎし者が今シーズン最終舞台を経て、また成長を遂げたことでしょう。学生らしいいいチームです。暫し戦士の休息です。卒業論文や後期試験に向けて、本分も全うして下さい。

 4年生の皆さん、本当にお疲れ様でした。

お名前: るっか - 17/01/05 07:54
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 50
タイトル: 胸を張れ!ファイターズ!

ライスボウルお疲れさまでした。

力の差を見せつけられるようなゲームで、30-13と敗れましたが、関学ファイターズの120%の挑戦であったと思います。

勝負に「たられば」はあり得ない、というのは重々承知の上ですが、富士通のQBキャメロン選手から、WR中村選手、あるいは福井選手への、あの超絶的なピンポイントロングパスがなければ……と思ってしまいます。
あの2本のTDパスを別にすれば、16-13と僅差のゲームですから、地上戦では十分に互角に渡り合っていたと言えます。
日本のフットボールではなかなか見られない、あのロングパスを出されては、これは仕方がないでしょうね。Xリーグのトップクラスチームでも、あのキャメロン選手のパスを止めるのはなかなか難しかったでしょう。

4年生の皆さん、本当に、ここまでよく頑張られたと思います。
2015年、立命館に敗れたところから新チームをスタートさせて、苦しいことも多々あった1年間だったと思います。よくぞ、チームをここまで強くして、東京ドームまで引っ張ってきてくれました。本当に、素晴らしい戦いぶりだったと思います。
3年生以下の皆さん、頼もしい4年生が卒業されて、1からのチーム作りになります。険しい道への挑戦になるかと思いますが、2017シーズンも、スタンドから応援させてもらいます。頑張ってください。

お名前: 魂 蘭丸 - 17/01/03 22:50
タイトル: Rice Bowl

約10年ぶり?の投稿です(苦笑)

今回も遠征して来ました。結果は大変残念でしたが、他にも書かれている様に今年は例年にないスロースタートでしたが最後は夢の舞台にまで我々ファンを連れて来てくれました。

ファイターズの皆さん、周辺で支援された皆さん、そして一緒に応援した皆さん、本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

強烈な攻守ラインと外国人選手相手に様々なスペシャルがあり、戦略的な選択と集中は確かにあったと感じました。届かなかったのは残念でしたが、新チームでは更に選択と集中を研ぎ澄まされるのでしょう。期待は止まず。Fight on Kwansei!


余談ですが、毎度、ライスは社会人チームのマイク、PAを使った応援に辟易します。社会人、学生共にリーグの場を持って来ているとは言え、学生の生演奏、チアの声援などがかき消され、鳴ってた?という感じです。
学生側は戦うチームと応援席の一体感がだし難く寂しい限りです。

お名前: 関学OB - 17/01/03 20:35
おとこのこ or おんなのこ?: 男性
タイトル: ライスボウル

試合を見た人からたくさんメールが届きましたが、もう少し普通にプレイをしたほうが学生らしくて良かったんじゃないとか、パス失敗で攻撃権を失うのは奇策にこだわりすぎたんじゃないかとかいう人もありました。

ライスボウルで日本一を掲げたお蔭で甲子園ボウル優勝を果たしました。私は、ファイターズの皆さんは学生の本分を全うしたと思います。春先や、秋シーズン序盤は、とても関西リーグで優勝できるようには見られず、立命に2回も勝利して学生リーグでは本物だと実感しました。

しかし、外国人選手や体格の違う社会人選手と戦うには
ライン戦を制することなしでは不可能です。

メキシコ遠征でファイターズの皆さんは本当に強くなって帰ってきました。

来年はどう成長していくのか大変楽しみです。
今年は立命相手に堂々とライン戦で圧倒しました。
ファイターズのDNAは受け継がれて力強い姿をまた見せてくれると思います。

お名前: 忍 - 17/01/03 20:31
おとこのこ or おんなのこ? : 男の子   おいくつ?: 年男も終わりました。
タイトル: 感動をありがとう。

ライスボウルのゲームセットの笛とともに2016年ファイターズの戦いも終わりました。
秋の出だしが悪かった分、そして立命館戦が二回あった分、感動が、二倍三倍になりました。選手・スタッフ・首脳陣の皆さん、お疲れさま、そして本当にありがとう。
でも、我々ファンは早くも2017年ファイターズを考えております。偉大な4回生の穴は誰が埋めるのか?特に熾烈な争いになりそうな正QBは?統率する幹部は?あれこれ想像すると楽しみは尽きません。
立命館の西村・西山は目の色を変えてリベンジを狙ってきます。追う立場より追われる立場のほうが厳しいと思います。立命館、関東代表、そして社会人を撃破して、来年こそ一月三日を笑って終わらして欲しいと心より願っております。

お名前: アメフトファン - 17/01/03 20:09
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 41
タイトル: お疲れ様でした!感動をありがとう!!

2年前は東京ドームで観戦することが出来ましたが、今回は妻の決裁が下りず(笑)、自宅での観戦になりました。

正直今回の富士通は強かったですね。分かっていてもDBが追いつけないQBキャメロンのロングパスは敵ながら素晴らしかったです。やはりアメリカの大学でならしていたのは伊達ではなかったですね。

でもファイターズも随所に素晴らしいプレーを見せてくれて、スター選手ぞろいの富士通に対して陣容的には横綱と十両ぐらいの差があったにも関わらず面白いゲームにしてくれました。

恐らくネットではまた学生と社会人のゲームやる意味あるの?的な意見が沢山出てくるのでしょうが、学生、そして日本のフットボールのレベル向上のために意義がある大会だと確信しています。

来年はキャメロンのパスをインターセプト出来るように精進して欲しいなと思います。

それにしても一回生からパンターで出ていた伊豆君や橋本君、山岸君、松本君、松井君他の四回生をもう見ることが出来ないのは寂しいですね。今まで本当にお疲れ様でした。今後はこれから歩んでいく新たな世界での活躍をお祈りしています。

さあシーズンが終わりました。管理人さん、ファイターズファンの皆さま本当にお疲れ様でした。来るべき新しいファイターズを楽しみに明日からまた仕事頑張りたいと思います。

   管理人より:
   ありがとうございます。
   来週、中学部が日本選手権の決勝に出場しますので、
   とりあえず、来週まで頑張ります。

お名前: おっさん - 17/01/02 23:13
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん   おいくつ?: おっさん
タイトル: 明日、上京します。

2月の幹部決定からはじまったドラマ「Fight hard」、紆余曲折を経つつも「約束の地」へ連れて来てくれました。誠に、感謝です。明日は最終章「ライスボウル編」、いかなる結末ををたどるのかこの目に焼き付きたいと思います。

追記 怪我等の回避、健康第一でお願いします。


管理人さんへ
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

   管理人より:
   あけましておめでとうございます。いよいよ明日ですね!

お名前: saka49 - 17/01/02 13:42
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: 応援に行きます

明日の東京ドームでの試合の応援をするために新幹線に乗って東京に向かっています。何が何でも富士通に勝ってもらいたい。有楽町で火事が発生しないことを祈っています。

お名前: pop - 16/12/31 19:37
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: FIGHTERS '16.

 関西学生リーグ終了時に6分、西日本突破時に7分だった満足度は、甲子園ボウル制覇で10分に達しました。次の最終戦に勝てば12分です。
 新チーム発足後、春季から1プレイ1ゲームを大事にしてきた結果、年越しが叶いました。毎ゲーム後、反省を欠かさず課題克服を一つ一つ具体的に積み重ねてきた証です。
 社会人チャンピオンチームは知れば知るほど高い壁で、QBとRBだけでも難儀なのに、LBとDLにまで本場から来た外人選手を配し、一体全体どう対抗するんだろうと頭が痛いです。今までよりも大きな声援を送るしかありません(と言っても、相手OFFの3rd Dの時に周りの皆とワーワー大声で叫ぶ訳ではありません。そもそもKG応援スタンドにはそんな風俗・習慣もなく)。
 攻撃陣ではQB陣に注目しています。特にエース#6伊豆君にはKOBE BOWL'14,LEGACY BOWL'15,Int'l College Bowl'16.で観せてくれた勝負強さを期待します。当日、ドームの気圧や湿度が、ボールのタッチや伸びと落とし所でワイドユニットとビッと合いますように。守備陣とSチームも今季最高のパフォーマンスがプレイバイプレイで出ますように。
 ぶっきらぼうでいて学生育成に激しく熱い監督を胴あげする光景を,
この眼に焼き付けられたらいいなあと思っています。GO FIGHTERS!

お名前: あきにゃん - 16/12/31 10:04
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ   おいくつ?: 54
タイトル: いよいよです

決戦の舞台が近づいてきましたね。
2016年Fightersの集大成を全国のスポーツファンに見てもらえるまたとない機会ですので、本当に楽しみです。

社会人有利という下馬評ですが、今回のライスボウルは、監督、山岸キャプテンのコメントからも、何かしらの手ごたえを感じているような様子が伺えます。思えば立命館との初戦の前も、「立命館有利」でしたから、下馬評は必ずしも正当な評価ではありません。
今回もそのことを証明して下さい。

監督の言われる「なんや、このディフェンスは!」というディフェンスに思いを巡らすと、ライスボウルまで眠れそうにありません(笑)。1年をかけて準備をされたのだと思いますので、キャメロン、ゴードンと強烈なレシーバー陣相手に機能することを願っています。

一方のオフェンスですが、鍵は相手の強力LB陣への対策だと見ています。彼らをいかにオフバランスにすることができるか。30プレー準備したと言われるスペシャルプレーをからめながら、3TD+1FGがとれれば、勝利は見えてくると信じています。
Fight Hard!

お名前: るっか - 16/12/31 06:15
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 50
タイトル: ライスボウル楽しみにしています!

1月3日の東京への往復新幹線チケットも、東京ドーム1塁側内野指定席のチケットも手に入れました。

1月3日は今のところ天気も穏やかで、雪などで新幹線が遅延する心配もなさそうです。

2015年11月22日、立命館に惜敗したところから始まった2016年のファイターズも、いよいよここまで来ました。
試合を重ねるごとに強くなり、対戦チームを圧倒する力を身につけたファイターズの、今年度のラストゲームです。もう、「このあとの試合のこと」を気にすることなく、持てるものをすべて出し切って、東京ドームで、あの強い社会人チャンピオン相手に大暴れしてくれる姿を、今からワクワクして楽しみにしています。

相手が相当強い、個人対個人では社会人が上、というのは誰もがわかっていること。だからこそ、挑戦のしがいがあります。その姿を、しっかりと目に焼き付けたいと思っています。

がんばれ!KGファイターズ!

お名前: 親子共々KGファン - 16/12/30 23:02
おとこのこ or おんなのこ?: 男
タイトル: わくわくです

甲子園ボウルが関学の勝利で終わったときから我が家ではもう、次のライスボウルの話題でいっぱいです。息子と意見が一致したのは、とにかくライン戦、特にDLが富士通OLに押し負けないこと、ということです。7年前立命館大学がパナソニックに勝った時も、DLが強かったからではないでしょうか。それ以外はけんけんがくがくです。こちらが、関学守備は、3-4-4でくるだろうというと、すぐさま息子は、いや、リーグ戦でよくやっていた4-2-5でDBがするどい出だしでランを止めに来る、といったぐあいです。これだけ、熱く語れるのも本当に関学FIGHTERSが魅力のあるチームだからでしょう。それと、富士通との合同会見で鳥内監督がスペシャルプレーは、20ほど準備している、と述べた後、実は30プレーほど準備しているというのを記事で見た後、いったいどんなプレーコールを本番で出してくるのかも注目です。鳥内監督いわく「困らしたる」という記事を見てやったってという気持ちでいっぱいです。後は、選手の皆さんがどうかけがのないことを祈ると共に悔いなく精一杯やってくれることを願うだけです。QBの伊豆選手のクオーターバッキングにも大いに期待しております。頑張れ関学FIGHTERS!

お名前: お酒  - 16/12/25 15:28
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 60歳
タイトル: 正月が楽しみ

 ライスボール出場おめでとうございます。正に最後の集大成です。悔いの残らない試合にして欲しいですね。
 社会人NO1と戦うので力の差はあります。そして最近はアメリカ人の主力選手が富士通でも多くなり、さらに厳しい展開が予想されます。関学はどんな奇襲攻撃を出すのか、このライスボール観戦は楽しみでもあります。
 ライン戦はきついですね。ただスタミナ戦ならば後半に多少望みがあるかもしれません。小さなミスは学生の間では許されるかもしれませんが、この富士通相手では致命的になるかも。個人対個人では力の差があるので、いかにチームとしてリカバーできるかでしょうか?

 プライベートですが、今回自由席の招待券が手に入りました。主催者であるプルデンシャル生命の社員と私の友人が親しくて手に入りました。しかもそのプルデンシャル生命の社員は早稲田大学出身です。なんか因縁めいてます(笑)

 それにしても1月3日に東京ドームで母校の関西学院大学を応援できるのは本当に幸せです。早稲田でなくて良かった(笑)

お名前: 忍 - 16/12/22 09:26
おとこのこ or おんなのこ?: 男の子   おいくつ?: 年男も風前のともしび
タイトル: 検証画像ありがとうございました。

管理人様
パントの判定の件、丁寧な検証ありがとうございました。
そういうことでしたら水野君のナイスプレーで良いと思います。
朝日新聞のデジタル版でも水野君のことが書かれてましたが、目立たなくても、ニュースに名前がでなくても与えられたポジションでベストを尽くし全員で勝利を目指すのがファイターズだと思います。

   管理人より:
   こちらこそ、ズバリ、これが証拠です
   と、いうものをご準備できず、すみませんでした。

名前: 管理人 - 16/12/21
タイトル: 本日16:21にご投稿頂きましたM様へ

ご投稿ありがとうございます。
大変恐縮ではありますが、掲載は見送り、
頂いたご意見をそのままチームの関係者に転送させて頂きます。
ご意見は理解致しました。同感ですが、
世の中には、深く考えず面白おかしく拡散させる人もいますので・・・
ご理解宜しくお願い致します。

お名前: 忍 - 16/12/21 07:57
おとこのこ or おんなのこ?: 男の子   おいくつ?: あと10日は年男
タイトル: 甲子園ボウル行きました。

リーグ戦をすべて観戦するようになって5年程になりますが、今年の序盤戦は間違いなく一番出来の悪いシーズンでした。
でも、今にして思えばもがき苦しんだ経験がピンチにも動じない精神力を育てたのではないかと思います。(関学のファンは期待が大きいので、調子が悪いとあたりもきついですから。)本当に素晴らしい横綱相撲でした。
ところで例の第二Q早々のパントの件、管理人さんの説明でよくわかりましたが、水野君触ってますか?
ターンオーバー紙でも微妙な書き方をしていますし、rtvの中継でも浜田さん沈黙されてましたよね。何より水野君自体が相手のタッチをアピールしてました。
まあ、私は誤審も含めてスポーツだと思ってますし、どんな判定にもクレームをつけない態度がファイターズらしくて良いと思います。(何年か前の甲子園ボウルでどっかの監督が試合後になんか文句言ってましたよね、で、確かその監督はその後・・・)
さすがにライスは行けないので今年の試合観戦は終わりですが、なんか物足りないので、クリスマスボウルに未来のファイターズを見に行こうかと真剣に考えております。

   管理人より:
   ターンオーバーさんがどのように書いているのかわかりませんが、
   中継の解説者の方は、1塁側アルプススタンドの上段から
   裸眼で全体をご覧になっていたと思いますので、
   何が起こっているのか、全く分からなかったのではないかと存じます。

   私は外野席から望遠レンズ(倍率は裸眼の12倍)で覗いていました。
   水野君がボールに追いついて、タッチしたので
   ナイスプレーと思って、慌ててシャッターを切りましたが、
   残念ながら、既に遅かったです。

   証拠写真にはなりませんが、
   どのぐらいの大きさと、どの角度から水野君のプレーを見ていて、
   タッチしたと確認したのかが分かるように、直後の写真をアップしておきます。
   (↓トリミングなしです。)
   
   
   念の為、録画してあったNHKの放送をスロー再生で見てみました。
   残念ながら、どちらとも言える角度からの撮影しかありませんでした。
   (↓その瞬間の拡大写真です。)
   
   
   もし、このプレーが裁判沙汰になったら、
   このビデオを科捜研で分析することになるのかもしれませんね?
   その時は、審判側の証言者として出廷させて頂きます!

お名前: TAJA - 16/12/20 21:58
タイトル: 祝!甲子園ボウル優勝

次のゲームでもファイターズの素晴らしいフットボールに期待しています!

お名前: 小野宏君と同期 - 16/12/20 19:21
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん   おいくつ?: アラ60手前・・
タイトル: ちょっと違う視点からの感想

私は中学・高校でバスケットボールをしていました
中学時代はスタメンになれず
高校では2年まではなんとかスタメンをキープしましたが
3年でスタメンからはずされ、それでいて4番を背負うという
少し苦い思い出を持っています。

どこかの記事で読みましたがQBの伊豆君も中学時代は
野球をやっていたけど最後はレギュラーを取れずにつらかった
・・・っていう記事を読みました。

そんな彼が大学日本一のQBになり甲子園ボウルMVP
を取ったってことに大変な喜びを感じています。

おそらく中学時代に伊豆君と一緒に野球をしていた選手たちは
「あいつがKGでQB?? 大丈夫か? 野球でもイマイチやったよなぁ・・・」って 口に出したか出さないかはわかりませんが、そう思った人はいたと思います。

そんな彼が7年間のひたむきな努力で日本一のQBになった!!
努力すれば報われるんだ 大きな花が咲くんだってことを

準レギュラーでも頑張っている全ての中学生・高校生スポーツマンに知って欲しいと心底思っています。

伊豆君おめでとう!!ライスボウルは遠征はできませんがTVの前から
精一杯応援します。

お名前: pop - 16/12/20 00:12
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 祝甲子園ボウル優勝

 手放しで喜んでいます。今年は春から辛勝も多く、それでいて無敗、と言うより全勝のままで締め括りました。本当に最高の一勝です。学生No.1に輝いたのだから当然です。そして今季はまだ続きます。おかげでクリスマス(イヴもデイも)を厳かに穏やかに楽しく送れます。
 早大について自分なりに対戦直前にクイックチャージしたところ、1or2DLと見たこともない守備だとか層厚い巧者だとか、一体どんなチームなんだろう、どう対処するんだろうと注目していました。実際観てみると、攻撃に至るまで工夫がなされていたり、外人選手がいたり、ベンチサイドには見覚えのあるコーチがいたりで、同点に追い付かれた時は手強い相手だと思わされました。
 スコアリングKは確実に、フリーフリッカーは次戦はコンプリートだ、等々細かい要求はありますが、暫し余韻に浸りたいと思います。Gを背にしても臆さず運んで行くOFF,相手に背負わせると押し込むDEF,的確なスポッター席とベンチからの指示。シーズン当初には思いもよらなかったKGの潜在能力と今後への雛型が垣間見えた気がします。「こんなに強かったかな?」は正直な気持ちで、ここまで強くなったFIGHTERSに心底cheers.Fight harder!

お名前: 奈良のサポーター - 16/12/19 19:03
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ   おいくつ?: 鳥内監督と同い年
タイトル: ありがとう

昨日は内野自由席で常に太陽の陽射しを浴びながら、俄か大先輩や大後輩と観戦。特に母校愛が強いと言われるKG卒業生と楽しく観戦、良い試合を見せてもらいました。皆さん、ありがとうございます。
一つ気になった点が有ります。昨日は伊豆選手のパントが絶好調、あまり取り上げられませんがナイスパントの連発でしたね。その中で、一本エンドゾーンで相手選手に当たりKGが押さえた場面がありました。あれはやはりもう少しアピールしても良かったのでは?
接戦や奇襲になると審判も大変、クレームつけるつもりは無いのですが、あの場面は審判に確認した方が良かったのでは。
ライスボウルに向けてこうした対応も必要かもしれませんね。
昨日は35000人の観衆、皆満足したと思います。本当にありがとう!
ライスボウルも応援します。

   管理人より:
   3つ下に書きましたが、
   早稲田の選手に当たったのは
   水野君がボールがエンドゾーンに入るのを
   阻止しようとして、ボールにタッチした為です。

お名前: おっさん - 16/12/19 16:53
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ
タイトル: 感無量

先日のこと。航空会社のマイルの期限切れが迫ったので、墓参をしようと思いつき、ハッと確かめたら甲子園ボウルが・・・
あいにく16:30までのフライトしか残っておらず、途中退席か、それとも大阪でうだうだ昼間っから酒でも喰らってなどと逡巡してたんですが、せっかくこの日に大阪に無料で行けるんだったらと、思い直して能勢電から宝塚、西北、今津とまわって甲子園に。

改装してからは初めてですが、その威容は変わらず。
そして場内の興奮もスタジアムの外に漏れ伝わって来ます。
こみあげてくる興奮をおさえきれず、足速にチケット窓口に急ぐとアルプスは売り切れ!
外野(昔はフィールドの取り方が違っていて、こちらがメインの観客席でした)でもなんでもええわいってなってスタンドに陣取りました。
フィールドに近い席は望むべくもなく、スタンドの高いところからの観戦でした。

結果やプレーについては私ごときがくどくど書く必要はありません。
美しいKGブルーが縦横に走りあばれまわり、東のクマさんをやっつけてくれました。
大銀傘のむこうにそびえるは六甲から摩耶に続く山塊、晴れ渡る空、待望のタッチダウンに沸きかえるスタンド、即座に流れる「新月旗のもとに」。
55歳のおっさんはあやうく落涙しかけましたがこらえにこらえ、そのかわり大声あげてうとたりました。

幸せな午後でした。
Fightersの諸君、そしてスタジアムでひと時を共有頂けた皆様、ありがとうございました。

お名前: るっか - 16/12/19 13:14
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 50
タイトル: 甲子園ボウル優勝おめでとう!

甲子園ボウルは、レフト側外野席から観戦しました。

あの強い立命館に2度も勝った今年の関学なら、関東代表は一蹴できるだろう……という甘い考えもちょっとありましたが、早稲田、強かったです。
「手こずった感」は、立命戦以上にあったのでは、と思いました。

スピードがあり、集まりも早く、タックルも強い早稲田のLB陣相手に、よくぞあそこまで攻撃を進め、最後は点差を付けての完勝、さすが関学です。
ディフェンスも、早稲田の変幻自在の体型とスペシャルプレー、そしてフィジカルの強さに悩まされながらも、全員でよく止め、よく守りました。個人的には、#37小池君に「守備のMVP」を贈りたい気持ちです。

さあ、残すはあと1試合です。
2年ぶりに、東京ドームでKGブルーが躍動します。

もちろん、観戦に行きますよ!
このチームでの、この4年生での最後の試合、悔いなく、全てを出し切ってください!

お名前: 三毛 - 16/12/19 12:23
おとこのこ or おんなのこ?: おじん   おいくつ?: 50歳代後半
タイトル: 教えて

昨日の甲子園ボウルですが、教えてください。KGが
キックしてエンドゾーンで早稲田の選手がボールに触れて
その後KGの選手が押さえたのは、本当は反則でKGの得点
になるのですか。ビデオでは早稲田の選手がボールに確かに
触れていると思うのですが。

   管理人より:
   早稲田の選手にボールが当たっていますが
   それ自体は反則ではありません。
   その時点でフリーボールとなり、
   そのボールを押さえた関学のTDと言いたいところですが、
   早稲田の選手にボールが当たる前に
   水野君がボールがエンドゾーン入るのを阻止しようとして
   ボールに触っています。
   これはイリーガルタッチの反則です。

   その結果、ボールの方向が変わり、
   早稲田の選手がボールに当たってしまいました。
   残念ながら関学の反則が先です。、

   早稲田の選手に当たらずにエンドゾーンにボールが
   転がっていれば、
   (A) 関学の選手が反則した自陣2ydから早稲田の攻撃
   (B) タッチバックとなり、自陣20ydから早稲田の攻撃
   の2者選択となり、当然(B) 20ydから早稲田の攻撃という
   シチュエーションでしたが、
   早稲田の選手にボールが当たったことで
   (A) 関学の選手が反則した自陣2ydから早稲田の攻撃
   (C) 関学のTD
   の2者選択となり、当然(A)関学反則地点の自陣2ydから
   早稲田の攻撃となりました。
   
   水野君がボールにタッチしたおかげで方向が変わり、
   ボールが早稲田の選手に当たり、タッチバックにならず、
   早稲田に自陣2ydからの攻撃を強いた場面でした。 
   ナイスプレーです!

お名前: ただのOB - 16/12/18 22:31
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん   おいくつ?: 50代
タイトル: 優勝おめでとう

甲子園ボウル観戦してきました。今年は秋のシーズンではぴりっとしない試合ばかりでしたが、終盤になって調子を上げてきたように思います。その集大成で見事に甲子園ボウルでも優勝できました。次はライスボウルで頑張ってほしいですね。
それにしても予想以上に早稲田大学のラインが強く、思っていたように攻撃が進まず、しかも効果的なパスに手こずり、厳しい試合展開でした。前半終了間際のパスインターセプトからのTDがなければどうなっていたのかわからなかったのではないでしょうか。
余談ですが、試合後に独り祝勝会(笑)で飲んでいたら、隣に早稲田大学のOBさんがいて試合談義ができました。こういうのも観戦の醍醐味ですね。

お名前: saka49 - 16/12/18 07:26
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: いざ!

いよいよ今日がやってきました。待ちに待った決戦の日です。昨年の分も応援してきます。私たちKGファイターズのファンは、こうしてこの時期に甲子園に連れてきていただけるのは本当にうれしい限りです。今年は立命館に2度勝利しました。それだけでも十分喜ばせていただいたのに、甲子園で早稲田大学との決戦を応援させていただけます。ここまで来たら何が何でも甲子園でも勝利していただきたい。いざ!勝利を目指して甲子園に乗り込もう!

お名前: pop - 16/12/15 22:00
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: How cozy!

 我らが青き闘士達が居るべき聖地に還ってきます。一年で最もワクワクする日が訪れます。関東最強学生チーム相手に堂々と亘り合って下さい。Fight on!

お名前: 忍 - 16/12/14 12:48
おとこのこ or おんなのこ?: 男の子   おいくつ?: まだ半月は年男
タイトル: 何の壁?

産経の記事を読んで笑いました。読んでいない人の為に要約すると早稲田のリーグ戦の総失点が78点で堂々のリーグ1位、関学攻撃と鉄壁を誇る早大守備の攻防が見どころと書かれております。
78失点で鉄壁ならば総失点31点の関学は何の壁でしょうか?チタン?いやいやアダマンチウム合金?
西村・地村を止めた守備陣は早稲田自慢のRB陣をシャットアウトし、タレント豊富な攻撃陣は早稲田の鉄壁を穴だらけにしてTDの山を築いてくれると信じております。

お名前: saka49 - 16/12/13 07:28
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: 何度観ても感動します!

西日本代表決定戦は何度観ても感動します。rtvの録画で何回も観ました。KGファイターズのチーム一丸となった最後の攻撃は、本当に魂のフットボールというにふさわしい攻撃でした。そしてその後の立命館の猛攻を最後の最後までTDを許さなかったデフェンスも涙が出るほど感動モノでした。まるで「感動ドラマ」を観ているような錯覚に陥ります。とにかく勝利を現実のものとしたんですね。でも現実は厳しいです。勝利の余韻に浸っている余裕はなく、次の強敵早稲田大学と甲子園で戦わなくてはなりません。昨年も甲子園での立命との戦いを観ましたが、かなりしたたかな相手です。また15分ハーフですから長いです。今までの試合であれば、第5Qがあるようなものです。でも、KGのRBの真価がでる試合になるような気がいたします。#40、#33、#22、#34、#28、#21これだけのRBが活躍するチームは日本にはないと思っております。またWRも負けていません。エース級だけでも#88、#85、#11がいて控えているWRもまだまだいます。1年生君も出るかもと期待しております。それにしてもOL、DLともこの2試合は実によく頑張ってくれました。幸い大きなけがはなかったようなので、甲子園でも活躍してくれると信じております。ラインの皆さんの支えなしでは、RBもWRもQBも活躍はありえないのですから。頼りにしております。当日はKGブルーの衣装(古い表現ですね)を身に着けて精一杯応援します。

お名前: 竹千代 - 16/12/09 10:52
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 48
タイトル: 偉業

事情が有ってここ4年程、スタジアムに足を運べず、久し振りの生観戦をしました。4Q、相手の好パントで自陣2ヤードに押し込まれた時、「たとえ得点出来なくても良い。残り6分、全部使い切ってボールを渡すな!」と祈りましたが、近年稀にみる素晴らしいドライブでミッションを見事完遂してくれました。あの強いパンサーズに2戦2勝、御見事です。1991年の対ギャングスターズ2戦2勝以来の偉業に万雷の拍手を送りたいと思います。(あの年は1敗同士のプレイオフでしたが、今年はリーグ戦、西日本選手権通じて全勝。さらに価値ある勝利だと言ってもよいと思います。)
甲子園ボウルでも素晴らしい戦いを期待しています。

お名前: pop - 16/12/08 20:16
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 大雪翌日

 甲子園ボウル特集をありがとうございます。次の対戦相手は早大なんですね。大熊というニックネームそのままに強そうです、いえ、東日本代表校となったチームで弱いはずもありません。
 古川先生の初対戦時の述懐がDVDにありますね。最新隊型を駆使されて、手も足も出ず悔しかったと仰っています。KG BOWL'02.は記憶に新しく、大型QBにノッケから何度も走られました。地上波放送もあって、スタンドには双方の御年配メンバーが談笑している様子も映っていました。
 関西学生リーグ~西日本代表校決定戦で言い足りないことはまだまだありますが、気持ちは甲子園モードに入ってきている今日この頃です。

お名前: K.G OB - 16/12/07 11:04
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 60すぎ
タイトル: 燃えた第4Q

4Q早々に5ヤードまで迫られたときは逆転を覚悟しました。FGの3点に抑えた守備陣に拍手。さらに2ヤードまで押し込まれた時もまだ流れは向こうかと思いました。しかしそこからおもいきったパス、ギリギリのショベルパス、伊豆の気迫あふれるQBラン、さらに橋本、野々垣、加藤とギャンブルをおりまぜてのラン。5分以上時間を使ってのタッチダウンは素晴らしいの一語に尽きます。何度見ても感動します。次の甲子園ボールも通過点だと思っています。

お名前: フットボールクレイジー - 16/12/06 22:42
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ   おいくつ?: 49
タイトル: ドキドキ

シビレました。高校2年の時に日大との甲子園を見てからのファンで、もう20年以上試合を見てきましたが、こんな訳の分からないゲームは初めて。rtvで、伊角さんがこの第3Qのために前半があったのでは?と解説されてたのを聞いたとき、本当にぞくっ!っとしました。
いまだに心臓がぞくぞくします。

お名前: pop - 16/12/06 11:12
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 2nd effort~dream FIGHTER

 春~秋、関西学生リーグ戦~西日本代表校決定戦、第3~4Qと安心できる期間も時間帯も殆どありませんでした。
明治大には窮地に追い込まれ~同志社にはkorで1本取られ、甲南大には被インセプの嵐、関大にはショートヤーデ―ジを止められ、関京戦では先制TDを奪われ…。
 西日本では勝つとは思っていましたが、苦戦は想定外でした。チームとしては織り込み済みだったようです。最終Qラストドライヴは皆様仰る通りで、何も言う事はありません。大事な時に戦闘値がグイとアップする力強さはゲームを通して観られました。相手QBのパスを読み、アジャストした点も良かったです。リーグ戦終盤で漸く復帰した#37が2本目のTDをお膳だて、続けて#49がビンゴ。終了間際にはベンチとDEF全員でG-5を凌ぎました。
 相手エースRBはリーグ最終戦と決定戦で全TD3つを挙げましたね。2戦併せたラン獲得総距離もほぼこの子一人で稼いだものではないでしょうか?レシーブも何度も見せビックリでした。
 対して、こっちは2ゲームでWR#85を皮切りに、RB#40,#24,#33×2,#22と5人で6TDでした。頼もしい4年生ランナーの面々です。

 次は久々の甲子園。フルメンバーが15分QのフルタイムにFIGHTERS'16.full ver.で魅せてくれることを期待しています。Fight Hard!

お名前: 奈良のサポーター - 16/12/06 09:16
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 鳥内監督と同じ
タイトル: お願い

KGと立命が決定戦に出場が決まってから一昨日まで、マスコミへの露出が増えた両チームですが、一つだけ皆さんにお願いがあります。インタビューでの発言に、”死ぬ気でやる””死ぬ気でぶつかる”と答える選手が何人か目につきました。これは、簡単に口にする表現ではないのでは?と感じています。意気込みは分かりますが、表現としては不適当では。
我々ファイターズファミリーは、ただ単に勝つこと、強いこと、に期待していません。当然試合をする以上、応援する以上、勝つことへの期待は当然ですが、学生スポーツとして、学生らしく戦ってほしいと思っています。
 甲子園チケットの販売も好調のようです。
ワクワクする試合を期待したいですね。

お名前: 小野宏くんの同期 - 16/12/06 00:16
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 概ねわかりますよね笑
タイトル: わかりません

縄船君から菅野君への奇跡のTDパスに魅せられてフットボールを見続けて数十年ですが未だにフットボールはわかりません

何故に関学は今回はあんなにランが出たの?

たった2週間で力量が大きくアップすることなんてないでしょう?(桜木花道じゃあるまいし笑)

ってことはやはり戦術戦略がなせる技なんかなぁ

何故に立命館は前半戦と後半戦で全く別のチームみたいになれるの?

前半戦を分析して立て直ししたの?これも戦略戦術のおかげ?


でも本当に戦略でそんなに結果が変わるものなんですか?

経験者の方、教えて下さい~

個人的にはだからこそフットボールは面白いって思ってますが!

最後になりましたが立命館大学戦2連勝おめでとうございます!4Qの自陣2ヤードからTDで完結したシリーズは私の30数年の観戦歴でもベスト10に入るドライブでした!素晴らしい!

   管理人より:
   経験者ではありませんので、解説は出来ませんが、
   1回目の対戦と、2回目の対戦で
   OLの動きがどのように変わったのか?、
   FBをどのように使っていたか?を
   比べてみてはどうでしょうか?
   TV中継は横からの撮影ですので、
   わかりにくいところはありますが・・・

お名前: saka49 - 16/12/05 21:25
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: 勝った!勝った!勝った!

3Qからは最後の最後まで緊張の連続の試合でした。でも勝ってくれました。選手とスタッフの皆さんに、心からありがとうと言いたいです。(私の勝手なんですが、立命戦に負けるとしばらくの間、うつ状態になってしまって、仕事に身が入らないのです)
それにしてもすごい試合でした。前半が終わった時点で、「やはり立命は名城戦が応えているんだ」と思いました。関学戦と関学戦の間に名城戦と毎週の試合ですから相当応えますよね。でも後半は恐ろしい立命に戻っておりました。#11からのあのロングパス。#32のロングラン。どうしょうもない位の威力があります。でも今回は一発TDはなかったですね。それが執念の勝ちにつながったように思います。伊豆君の度胸の良さには舌を巻きました。
やはり立命館戦の勝利は格別ですね。今朝は毎日新聞とスポーツ新聞2紙買ってきました。一面を使って関学の勝利を伝えていました。何回も読みました。もう少しの間この喜びに酔っていたいですね。待ちに待っていた勝利ですから・・・・。

お名前: 奈良のサポーター - 16/12/05 13:34
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 鳥内監督と同じ
タイトル: 感動的な試合

昨日はツイッターでの観戦、残念。夜中にEテレビでおさらい。
不要な反則も少なく、本当に魂の籠った試合でした。
後半立命の3本目をFGに抑えたのが全てでしょうか。あそこを取られていたらズルズルだったかも。その後の98ヤード近いドライブ、ここに今年のKGの全てが凝縮されていました。目立ったタレント選手はオフェンスにもディフェンスにも立命に比べると居ませんが、選手層と言うか昨日の試合は組織の勝利だったような気がします。
大所帯になればなるほど、選手の自覚が伴わないとチームとしての
戦力アップは望めませんが、昨日のKGは放送中に登場する選手名の数も明らかに相手チームより多く、それを物語っていたように思えました。いよいよ甲子園ボウル。関東のチームはやはりKGと戦うことに一番喜びを感じる、と聞いたことがあります。それに十二分に答えてあげましょう!
選手の皆さん、感動的な試合ありがとう!残り二試合、ファイターズファミリーの代表として悔いのない試合を期待しています。

お名前: るっか - 16/12/05 12:40
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 50
タイトル: よう勝った!

前半のあまりにも一方的な展開に、こんなもんで終わるわけがない。立命館も仕掛けてくるやろ…と思ってはいましたが、後半立ち上がりの怒涛の攻撃は、さすが立命館。
ほんまに、あんな強いチームによう勝ったなぁと思います。

第4クォーターの、自陣ゴール前2ヤードからの98ヤードドライブは、関学史上に残る、新たな名場面では?
みんな、よく走り、よく投げ、よく取り、よくブロックし、よくタックルしました。お疲れ様、おめでとうと、心から申し上げたいです。

疲れを癒して、甲子園ボウル、そしてライスボウルへと力強く進んでください!
最後まで、スタンドで応援しまっせ!

お名前: アントニオ28 - 16/12/05 10:50
タイトル: 気迫の勝利

3Qが終わった時点で多くのメインスタンドの方々は逆転を覚悟したと思います。それだけ立命は迫力がありました。そんな中、ファイターズ自陣数ヤードからのドライブは圧巻でした。橋本、伊豆、野々垣の鬼気迫るランに、スタンドは大いに沸きました。結局、最後は気持ちでほんの少し上回っていたのが勝因ではないでしょうか。大きな勝利おめでとうございます。甲子園も応援に行きます。

お名前: 忍 - 16/12/05 10:20
おとこのこ or おんなのこ?: 男の子   おいくつ?: 年男
タイトル: 渾身の99ydドライヴでした。

前半の楽勝ムードから一転、3点差に詰めよられた第4クオーターのオフェンスはエンドゾーンからの松井へのロングパスに始まり、伊豆の魂のQBラン、野々垣へのショベルパス、三木へのスクリーンパス、昨年止められた橋本の執念のダイヴ、野々垣の見事なスピンムーヴ、同じく野々垣が相手ディフェンダーに青天を食らわした中央のラン、最後の加藤のTDラン等々見どころ満載、オフェンスチームの一年間の集大成のドライヴでした。
西村頼みの立命館のオフェンスに比べて、野々垣、橋本、加藤、高松、山口等々関学の特にRBは本当に多士済々です。
特に今年は全員がかなりフィジカルを強化したようで、止められてからセカンドエフォートで進むRB陣の姿には例年にない力強さを感じました。
さて甲子園ボウルは高等部出身者がクリスマスボウルでやられた早稲田大学です。
昨年の借りは返しました。次は高校時代の借りを返す時です。
立命館に2回勝つことに比べればどこの大学の相手でも楽勝だと思います。軽く一蹴してライスボウルまで突っ走りましょう。

お名前: Spreadwings - 16/12/04 20:15
おとこのこ or おんなのこ?: 男
タイトル: いい試合でした。

前半は関学、後半は立命館のそれぞれのよさが出た、いい試合でした。
関学は橋本君や野々垣君など、RBが気迫あふれるプレーをしていたように思います。

お名前: saka49 - 16/12/02 23:47
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: 今から心臓がどきどきしています!

いよいよ明後日のpm2:05にキックオフですね。前回は「もし負けても、もう一度挑戦の機会があるから」などと少し余裕をもって構えていましたが、今回はいよいよ決戦ですね。立命は先日の名城戦にはエースRB#32はほとんど出していなかったようですね。KG戦に備えて温存していたようです。(これは当たり前のことでしょうけど)前回の戦いでは立命のOLをほぼ完ぺきに抑えられたのですが今回はどんなことになるのでしょうか?KGの#6のQB君のパスは#88、#85#11にうまく通るのだろうか?、#40や#30#34#28#22が走る走路をKGのOLがうまく開けれるだろうか?と気をもんでおります。あいにく当日は午後から雨の予報です。ボウルを落とさないかどうか心配です。
とにかくどんな形でもいいから、1点差でもいいから勝ってほしいというのが本音です。ゆっくり体を休めて決戦に赴いてください。精一杯会場で応援しております。

HPに戻る