GO FIGHTERS!! Message Board

掲示板を利用される皆様へ
・ ご投稿頂けるのは、ファイターズへの応援メッセージ、試合観戦の感想など、
 ファイターズ及びアメリカンフットボールに関する内容に限ります。
・ チームの運営(ゲーム中のプレーの選択を含む)に関する意見は掲載いたしかねます。
 ファイターズは学生スポーツの団体です。自らの目標実現の為に活動されているのであり、
 我々ファンの為に活動しているわけではありません。(プロスポーツとは根本的に違う点です。)
 従って、我々ファンもその運営には口出しする立場にはないと考えております。
・ 個人情報など掲載上支障がある内容と判断した場合は、
 掲載の見送り、一部割愛などの対応をさせて頂くことがございます。
・ この掲示板はリアルタイムでの書き込みとはなっておりません。
 掲載までに時間がかかることがございます。

メッセージの投稿はこちらからお願い致します。

9-10月分のMessageはこちら
6-8月分のMessageはこちら


お名前: 関学OB - 17/12/25 08:26
タイトル: 甲子園から新しい年へ

今年は4年生が少なく、再建期であると予想しましたが、試合を経る毎に強くなっていくファイターズに一抹の不安がありました。底上げをしてレギュラーを組むと選手層が薄くなるのではと。関西リーグでは、関東リーグより一試合多く優勝した立命も西日本代表戦では満身創痍で負傷退場も見られました。2位からの甲子園出場で十分な準備も困難であったと思います。2年越しで打倒関学に燃える日大は攻撃コーディネーターに立命OBの長谷川氏を招聘し、関学を倒すために1年生QBの林君をスカウトしたそうです。試合では、前半終了間際にゴールを背負ってファンブルがなければリードしたまま後半に臨めたかもしれませんが、選手に疲れが見られました。以前甲子園ボウルで前関西大のヘッドコーチで京大OBの板井氏が関学は途中で集中力が乱れ正確さが危うくなると分析してテレビで語っていましたが、そこを突かれたとも思います。今年からスターターといっても選手は日大QBも1年生ですので撹乱されたのは大いに反省すべきかもしれません。敗者は多くを語らずとも
来年に向けて楽しみが増えたのも事実です。ライン勝負にこだわりすぎてパスがあまりなかったという意見も聞きますが、ライン、DB,RB,LB随所に外国人選手が配置されている日大はライスボウルではどんな戦い方をするのか外国人選手の多い社会人チーム、そして富士通はどう対応するのか。ファイターズの皆さんは本当に強い力を見るものに与えてくれて感謝の一言です。

お名前: 武田 - 17/12/22 23:36
タイトル: ハドルボウル2018のご案内

甲子園ボウル、残念でした。
チームはすでに2018年シーズンに向けて準備を始めていることと
思います。
応援されていたファンの皆様も早くも来年に思いを寄せられてる方も
少なくないかと存じます。

さて、話題かわってこの時期恒例のアメフトを通じて社会貢献を行う
チャリティーフラッグフットボール大会のハドルボウルが開催されま
す。
今回で6回目を数えるこの大会は申し込み校多数のため、一般カテゴ
リーはありませんが、関西学院OBチームはレギュラー、シニアの両
カテゴリーに参戦します。
名選手との交流も可能となっていますので、ぜひとも足を運んでいた
だけたらと思います。

■開催要領■

1.日時  2018年 1月27日(土)・28日(日)
     いずれも9時~17時(8時~9時:会場準備)

2.場所  富士通スタジアム川崎

3.参加チーム数
     レギュラートーナメント(35歳以上の大学OBチーム) 35
     シニアトーナメント(45歳以上の大学OBチーム) 22

4.公式ページ(Facebookのみです)
     https://www.facebook.com/HuddleBowl/

5.その他注意事項
     ・観客の方はフィールド内への立ち入りはできません。
      スタンドからの観戦をお願いします。
     ・試合中・練習中でなければ、選手の方と写真におさまっ
      たり、お話をいただくなどの交流は行っていただいて構
      いません。

お名前: 竹千代 - 17/12/20 12:55
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 40代
タイトル: 10年振りに

2017年度のファイターズの活動は終了しました。今シーズンを経験した部員はきっと大きな人間に成長してくれるものと期待してます。この経験を後輩たちに還元してくれる人が一人でも多く現れる事を願います。
さて、管理人さん
第3回The Best Gameから10年たちます。そろそろ第4回The Best Gameを実施しませんか。

   管理人より:
   ご投稿&ご提案ありがとうございます。
   年が明けたら、検討(準備?)致します。

   10年経ちますとのご指摘ですが、
   長い間、このサイトを続けてたことと同時に、
   長い間、サボっていたことを
   改めて気づかされた気がします。

お名前: おっさん - 17/12/19 16:48
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん   おいくつ?: 60ちょい前です
タイトル: 無念です、しかし

甲子園ボウル、久々になんとも無念な思いを噛み締めております。
そして素晴らしい選手の登場を複雑な思いで認めざるを得ません。
日大フェニックスの林大希選手というスーパー1年生が颯爽と甲子園デビューを果たし、我がファイターズを倒しました。
悔しいのはもちろんですが、憎らしいほど強かったライバルの30年近い雌伏からの目覚めを新しい時代の幕開けとして歓迎したい気持ちがあります。
良いライバルがいないと成長スピードは落ちると思うからです。
今年の4年生の諸君には辛く、厳しい試練だったかもしれませんが、これからの長い人生の大きな糧としてくれることを信じています。

大学アメリカンフットボール界を牽引してきたと言っていい両校の激しい戦いがまた見られるのかと思うと、在学していた頃の「熱い冬」を思い出し興奮します。
来年はリーグ戦と代表決定戦で立命館を倒し、その後おそらく待ち受けるだろフェックスを倒し雪辱を果たしてください。

お名前: 新月旗 - 17/12/18 23:10
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ   おいくつ?: もうすぐ50です。
タイトル: 感謝

今年も終わりました。
また、来年ですね。

ファイターズの応援は、毎年、楽しく、人生を充実させてくれます。
選手、関係者のみなさんには、感謝しかありません。

4回生の皆さん、おつかれさまでした。
経験を糧に新たなスタート、頑張ってください。
後輩のみなさん、来年も頑張りましょう。
全力で応援しますね。

管理人さまも、毎回のレポート、情報発信、ありがとうございます。
大変と思いますが、今後ともよろしくお願いします。

   管理人より:
   ありがとうございます。
   同じ気持ちです。

   毎年のことですが、
   私も、一年を通じて、ファイターズの皆さんに、
   たくさんの力を頂いております。
   感謝の気持ちしかありません。

お名前: Tom - 17/12/18 22:51
おとこのこ or おんなのこ?: men   おいくつ?: もうすぐ70
タイトル: お疲れ様でした

 甲子園ボウルは点差はわずかでしたが、内容はそれ以上のものがありました、選手諸君はご苦労様でした。春先は今年はとても甲子園ボウルは無理ではないかと思っていただけに、ここまで引っ張て来た井若君以下の4回生に感謝します。
 負けた時はこんなものですが、先日の立命戦に比して、攻守ともに何か集中力を欠き動きが鈍かったように、私には感じられました。これが連戦からくる疲れや立命に勝って気が緩んだのではないことを祈ります。
 日大の1年生達は予想以上の活躍でした。これから来年に向けて一層の精進をお願いします。特に西野君は強肩・俊足の素質は彼らをしのぐものがあり、走りながら正確なパスを決められるQBになってくれたらと思います。

お名前: もうすぐ還暦 - 17/12/18 10:12
おとこのこ or おんなのこ?: 男    おいくつ?: 鳥内監督と同級
タイトル: 八つ当たり

はっきり言って甲子園ボウルでのKGの勝利は間違いなし、勝ち方の内容とライスボウルの相手がどこか、と言う事を気にしての昨日の試合観戦でした。・・・が、試合開始、そしてファーストシリーズでのTDと予想通りの展開でした。ただ、最初のTDは良かったのですが、良し行ける!と思えるTDでは無かったので少し心配していました。この予想が見事に当たり、ライン戦で予想以上の苦戦。リーグ最終戦が頭によぎる試合、そして結果。残念ですが結果を受け入れざるを得ませんね。今年得られなかった2つの課題、どうか来年に向けての糧としてもらいたいと思います。選手の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした。
試合中に感じたアメフトの普及を願う人間の意見ですが、観客席の
配置や入場券の販売方法には少し疑問を感じました。非常に見にくい外野席はかなり埋まっていたのですが、肝心な内野指定席は早々に完売だったはずなのに大きくポッカリと穴が開いていましたね。
あれだけのスペースに20人も居なかったのでは?チーム一丸となって観客席も戦士、と言う気持ちを削がれる空席でした。
負けるとついつい八つ当たりしてしまいます。

お名前: Rikapapa - 17/12/18 08:27
おとこのこ or おんなのこ?: Male
タイトル: いやな予感が

当りました。立命館大学との最終戦もそうですが前評判が高い時ほど足元掬われる。かくいう自分もライスボウルのチケットまでゲットしていたのですが。日大QB林君素晴らしいです。昔の松岡君が一年生で出てきた時と同じ感じ。やはりこの一月で四試合はキツイですね。ラインが疲労してたかな。来年はリーグ戦勝って一試合でも減らしましょう。

お名前: pop - 17/12/17 22:54
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 赤と青の対決'17.

 「…うむむ、日大は強かった」。鳥内監督&コーチ陣と部員全員が認識を共有したことと思います。4年生の皆さんは本当にお疲れ様でした。そして甲子園で応援させて頂いて感謝の一言です。3年生以下は今はしっかり悔しさを噛み締めて下さい。直ぐに切り換えてはいけません。
 OFFは最終逆転seriesが完結せよと願いました。4-5gambleが成功しろと祈りました。Cutではなくinterceptionで走られた時は、日大9(だったと記憶します)をtackle→fumble force→recovery→fresh,series継続とギリギリまで念じました。かなり可能性の薄いことを強く思い描きました。声援を送る身としては何だかんだ言って勝つだろうと油断があったのかも知れません。色々な局面で執念不足だったと自戒せざるを得ません。
 吹奏楽部部員達やcheer leaders,共に応援した方々、その他関係者の皆様、今年もありがとうございました。

お名前: アメフトファン - 17/12/17 19:42
おとこのこ or おんなのこ?: おとこです   おいくつ?: 42
タイトル: お疲れ様でした!

今日は甲子園には行けずにテレビの前で必死に応援しました。最初の松井くんのランアフターパスの後の西野くんのTDで行けるとおもったのですが...その後相手QBの林くんのスクランブルに徹底的にやられましたね。攻撃陣では高松君の欠場と松井君の負傷が痛かった..2人がいればもう少し日大DF陣に的を絞られることは無かったのだと思います。ただそれ以上に日大の若い力に圧倒されましたね。敵ながら本当にあっぱれとしかいいようが無い試合でした。これで井若君、高松君、亀山君、前田君などのプレーを見られないのは本当に残念ですが、来年は今日悔しい想いをした3回生以下の皆さんが完勝することを祈りたいと思います。ファイターズの皆さん一年間本当にお疲れ様でした。まずはゆっくり休んで下さい。

お名前: OB - 17/12/08 13:05
タイトル: 甲子園ボウルの意気込み

HPに井若主将の甲子園ボウルへの意気込みが掲載されました。応援する者をも奮い立たせる内容です。スタンドでも熱く激しく応援し、日大を圧倒しましょう!

お名前: 親子共々KGファン - 17/12/07 20:00
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 60歳近し
タイトル: 老若男女が

香椎さん、存分に笑って下さい‼12月3日以降、立命館OB はどうもこちらを避けているようです。まあ、それはよいとして少し昔話。私が大学生の頃、関学が甲子園ボウルで勝利した時は、梅田の阪急百貨店前で関学生が大挙してレッツゴーKG を何度も叫んでいました。あの頃は、若い学生が甲子園に本当に多くいたのを懐かしく思っています。ただ、近年は、本当に学生の数が減りましたね。競技場にいるのは、多くが私と同年代のオールドファンになっています。サッカーや野球のようにメジャーではないのでしょうか?また、興味が無いのでしょうか?鳥内監督が言うようにもっと若い学生に観戦にきてもらいたいです。今年の甲子園ボウルには、老若男女そろって関学を応援������しましょう‼香椎さんのように若い人達が一塁側のスタンドを埋め尽くすことを期待しています。レッツゴーKG です‼

お名前: 香椎 - 17/12/06 21:00
おとこのこ or おんなのこ?: 女の子   おいくつ?: アラサー(20代)
タイトル: 西日本No.1

かっこよくて、強いです。ふと去年の橋本君を思い出しました。引き続き応援に行きます。 (11/22親子共々さんの甲子園チケットの件には何だか笑ってしまいました。ゴメンナサイ) PS.代表決定戦前に変な大騒ぎと言うか盛り上げ方をしなくて良かったです。

お名前: Tom - 17/12/05 23:01
おとこのこ or おんなのこ?: men   おいくつ?: もうすぐ70
タイトル: 甲子園に向けて

 先日の決定戦は、勝負事の常とはいえ、アメフトでは先手をとって主導権を握る事がいかに大事かを教えてくれました。関学の適応力と気迫のせいとはいえ、2週間前の立命の強さは何処へという感じでした。
 西野君ら2・3年生の活躍が目立ちましたが、攻守両面で4年生が下支えしていたのが見逃せません。前の試合で、関学側から見て左オープンに穴があるのではと考えていたら、それを見事につき、レシーバーとしては出番のなかった亀山君がブロックを決め、その横を山口君や渡辺君が駆け上がっていくのに何度も拍手しました。
 立命はくやしいでしょうね。来年からはリーグ戦は手を抜いて決定戦に全力をそそぐという事になるのでしょうか。5勝2敗以下の成績の2位のチームが、7戦無敗の1位を破って甲子園に駒を進める可能性があるというのは何か首をかしげるところがあります。
 さて甲子園ボウルですが、日大は若手が台頭しており、春のチームとは一新している可能性があります。立命戦ではRBが予想以上に活躍をみせてくれましたが、これにはアジャストしてくると思います。ショートヤードを確実に獲れるか、ビッグゲームではキックが勝敗を左右しますが、パントはともかくFGに不安を残しています。そして主導権・モーメンタムが向こうに行った時に、如何に立て直すのか課題は山積ですが、もう一度気を引き締めて、立命の選手 特にQB西山君のためにも頑張ってください。

   管理人より:
   ご投稿ありがとうございます。
   
   手を抜くことはないと思います。
   負けてもいい試合はありません。

   手を抜けば、
   「1戦目は手を抜いたから負けただけ」という
   思いが生じ、心の油断につながります。

   2回戦うことを前提に、
   それぞれ、どう戦うかを考える必要があるだけ
   と存じます。

お名前: アメフトファン - 17/12/05 20:25
おとこのこ or おんなのこ?: おとこです   おいくつ?: 42
タイトル: 素晴らしい闘い

ここ2年土日は息子の少年野球のコーチ業があり、今回の試合も応援に行けませんでした。丁度息子の試合と関立戦が重なりスコアラーの私は携帯のツイッターをいじりながら何とか僅差でも勝ってほしいと祈っていました。結果的には快勝。息子の試合は残念ながら負けましたが、うきうきしながら録画していた試合を夜見させて頂きました。前回の試合を見て大半の方はこの試合は厳しいなと思っていたと思います。僕も正直そう思っていましたが、キャプテン以下死にものぐるいで立て直しましたね。恐らくどの選手にとっても前回の敗戦からこの試合までが人生で一番苦しい時だったと思いますが本当に良く頑張りました。努力すれば実る事を教えて貰った気がします。甲子園ボウルは例え息子の試合があったとしても駆け付けて応援したいと思います。それにしても立命館の米倉HCの敗戦の責任は全て自分にあるという発言には感銘を受けました。勝った時よりも負けた時にこそ、将の器が出るのではないかと改めて感じました。またキャプテンの近江君が二戦目の敗戦を受け入れて、関学戦が二回あれば、二回とも勝つのがパンサーズという発言も清々しいですね。今年の立命はQBの西山君、復活したRBの西村君、WRの近江君を中心に素晴らしいチームだったと思います。来年も途中出場のQBや怪物RBの立川君に苦しめられるのでしょう。でもライバルがいるからこそ切磋琢磨出来るのですね。立命を始め関西学生リーグのライバル校の想いを背負って甲子園ボウル頑張って欲しいです。応援に行くぞ!

お名前: saka49 - 17/12/04 22:51
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: まだまだこれからです
タイトル: みんなで万歳です!

やってくれました!こんな結果を誰が予想したでしょう。2週間前の立命館のデフェンスが余りにも強力だったので、こんなにKGのオフェンスが点を取るなんて思ってもみませんでした。それにRBの#28君が負傷していて、RBは片肺飛行だ‼と思いました。ところがどっこいRB#34君の見違えるような活躍にはただただ驚きの一言でした。
2週間でこんなに変われるもんなんですね。WBJで解説をされていた方(有馬さんかな?)が言っていましたが、「死ぬような練習をした」のでしょう。
あの好き放題に走っていた立命のRBが本当にビビっていました。あの動きのぎこちないこと。やっぱりRB#32が新聞の記者に話したように「走る隙間がなかった」のでしょう。
今年のKGはスローガンをそのまま実行するところが恐ろしいですね。スマートさが目立つ関学ですが、こんなド根性をもったチームであるということがチームの魅力に付け加わりましたね。
今年ほど、立命館がKGの怖さを知った年はないでしょうね。(大昔を除けば)
KGにもかなりの負傷者がいるようですので、甲子園も大変だと思いますが、応援に行きますので頑張ってください。
(今年も日大の亡き篠竹監督が口にしていた「甲子園には赤と青が一番よく似合う」が実現します。甲子園でのこのゲームをあの監督にもう一度観せてあげたかったですね)

お名前: pop - 17/12/04 22:31
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 縁の下の力持ちに支えられて

光り輝くskill position.
改めて、RB#34山口君、nice run.LT/LG/C/RG/RT/TEは言うに及ばず、TR/MGR/ASも走路を切り開いてくれた縁の下membersです。部員全員と本人の精進が漸くハマった200ydsと2TDでした。Oneーhand receptionも凄まじ。彼のような公立高出身者が華やかな活躍で魅せてくれるのは仄かに楽しく、昨季の伊豆君、'90s'最後の有馬君猪狩君も、更に遡ると小野現coordinatorもそうでした。7つ目と昨日、WR#85松井君は鬱憤が溜まっていると勝手に想像していますが、残された舞台で十全にリキを発揮してくれる事を期待します。
 '77.以降、'×7.年度は劇的な展開が多いです。今年はKG史上初の迂回路甲子園出場と言ったところでしょうか。日大DNA宿すK#31も3代目三男LB#57も夢の舞台で大いに活躍して下さい。
 去年は追われる身、今年は追う身での西日本突破でしたが、勝つ為の要素が何とか間に合って良かったです。そして、Wide unitとK teamの目覚めを待ちます。鳥内監督の「4年生を助けたれ。3年生以下は来年もあると思ったら大間違いやぞ」の檄には痺れました。

お名前: 還暦間近のオヤジ - 17/12/04 16:16
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 鳥内監督と同級
タイトル: もういっちょう!

リーグ戦最終戦では不安が的中し、はっきり言って点差以上にボコボコにやられた感が強かったですね。両チームの京大戦での試合内容を考えると、やっぱり、と言う気持ちでした。DLもOLも再戦しても歯が立たないのでは、と言う気持ちでの昨日のキックオフでした。ところが試合が始まると相手チームの方が委縮しているのではと思えるほどKGの動き。フットボールでよく言われるモメンタム、勢い、弾みが試合当初からKGに傾いていました。モメンタムとは運では無く、方向を決める要素が重要です。開き直りと、反省と、自分や仲間たちを信じる力、誰にも負けないという練習量と質の自負、覚悟、これらが試合前にモメンタムの方向を決めていたのかもしれませんね。今の甲子園ボウル出場の決定方法には賛否が有るようですが、これは選手たちには関係のない話。与えられた環境で結果を出す、これが出来たファイターズは本当に賞賛に値すると思います。昨年のように連勝すればゴタゴタ言う人も居ないのでしょうがこれは来シーズンの課題と言う事にしましょう。ただ、シーズン終了間際のケガ人の多さには少し心配です。
さて、次は日大。鳥内監督も仰っていましたが、学生時代にそれこそボッコボコにやられた相手です。まだ当時の借りは残っています。不死鳥であろうが鳥内監督と共に撃破することを祈っています。勝つことに拘って今年のラスト、もういっちょう頼んます!

お名前: ただのOB - 17/12/04 12:48
おとこのこ or おんなのこ?: おっさん
タイトル: まさかの勝利

勝つのは無理でも良い試合をしてほしいと思って観戦に行きました。
開始直後のファーストプレイでQBサックされたので、ああ今日もダメかと思いましたが、
その後はまさかまさかのビッグゲインの数々。
まわりの観客も前の試合はなんだったのかと不思議がっていました。
この2週間のオフェンス陣の奮起をみたと同時にアメフトの面白さと怖さをあらためて感じた試合でした。

帰りにあわてて甲子園ボウルの前売り券を阪神プレイガイドで購入しました。
ほかに同じようなお客さんがいて、にやりとしてしまいました(笑)

ところで、NHKの放送を録画して見直したら、番組追従ができず、途中から録画できていませんでした。
山場は過ぎていたのですが、いつも保存しているので、残念無念。

お名前: 小野宏#14と同学年 - 17/12/03 22:53
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: おっさん
タイトル: だからフットボールは面白い‼️

まずは選手のみなさん
関係者、OB、父兄の皆様、完勝と甲子園ボウル出場おめでとうございます‼️

ディフェンスはある程度やってくれるやろうなと思ってたけどオフェンスは予想を数十倍上回る完璧な攻撃でした

なんとか2本取ってくれたら勝機はあると思ってましたがまさか前半に3本とは!
見事です。

前回はあんなに出なかったランが面白いように進むし早いタイミングのパスも決まるし

パスプロも前回よりはかなりもちました

我等ファイターズの分析力と対応力に期待はしていましたが

まさかたった2週間でここまで全く別のチームに生まれ変わってるとは‼️

強い相手でも分析とシステムでくつがえせる

そんなスポーツはアメリカンフットボールだけでしょう

だからフットボールファンは、ファイターズファンはやめられない‼️

どうしてこんなことができるのか素人には分かりません。誰か専門的に解説してくれないかなぁ(^-^)/

余談ですがスタジアムで偶然30年ぶりに旧友に会いました‼️これも関立戦、甲子園ボウルの楽しみになってます

最後にもう一度、選手のみんな、おめでとう、お疲れ様&ありがとう❗

お名前: るっか - 17/12/03 22:41
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 51
タイトル: 勝った!勝った!

いや~、正直、この西日本決勝ほど、見に行くのに気が重い試合もありませんでした。

関学なんだから、絶対にリベンジしてくれる!と信じようとしても、2週間前のあの惨敗の姿が蘇り、あの時以上にやられてしまったら、当分立ち直れなくなるかも……という気持ちで、足取りも重くなりがちでした。

しかし、本当に、堂々とした戦いぶりで、あの強い立命館を倒しました。

攻撃も、守備も、キッキングも、魂のこもったプレーで、1プレーごとに感動していました。

今年も甲子園に応援に行ける幸せを噛みしめつつ、ライスボウルまで走りきってくれることを、そして、「今年は苦しい」と言われた2017年のファイターズが、「社会人を倒して日本一」を達成してくれることを、心から期待しています!

お名前: pop - 17/12/03 22:31
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 甲子園の芝生に想いを馳せて

 月がとても綺麗です。今夜はそれで十分。
 
 少し休んだ後、"Change"再開です。

お名前: 打ち振れ旗を - 17/12/03 20:39
おとこのこ or おんなのこ?: ♂   おいくつ?: 還暦間際
タイトル: 完勝

いやぁー、お見事でした。FGの失敗もありましたが、三位一体の勝利だったと思います。
今日の試合は、出た選手、出なかった選手共に4回生の覚悟を見た試合でした。見事なブロック、サイドラインでの準備や励まし、正しくFighter's の伝統を見せてくれました。
この調子で、甲子園も頑張ってください。

お名前: 頑張れファイターズ - 17/12/03 18:35
タイトル: 凄かった!

本日は快晴でバックスタンドは満員でした。2週間前の敗戦を糧に、優れた分析力を生かし、互角の勝負をしてくれると誰もが期待はしていたと思いますが、良い意味で我々の期待値を遥かに凌駕していました。我が軍ながら、天晴れです。甲子園ボウルに向けて、更に一段二段レベルアップしてくれる事でしょう。期待しています!

お名前: コロンの父 - 17/12/02 15:41
タイトル: 平成16年の借りを返そう

明日の再戦を前にして、立場は逆ですが、佐岡主将の平成16年度にリーグ戦で立命に勝利しながら京大にまさかの敗戦を喫し、雨の長居で行われた立命との再戦に敗れて3年振りとなる甲子園を逃した悔しいシーズンを想い出しました。
あの年のリベンジを果たしてくれることを信じて、明日はスタジアムのスタンド最上段の席から声援を送ります。
後半チョイスや最初のゴロキックは、私もスタンドで観戦していて疑問を感じました。
レフェリーの「関西学院大学レシーブ」のコールで開始される試合は、応援のテンションも高くなりチームの勢いが増すように思います。

   管理人より:
   ご投稿ありがとうございます。
   プレーの選択へのコメントは
   一切お断りさせて頂いておりますが、
   今回は、応援のメッセージと理解して
   掲載させて頂きます。

お名前: 風光 力 - 17/12/01 19:05
おとこのこ or おんなのこ?: 男性   おいくつ?: 50代
タイトル: 思い切り良さ

リーグ戦での対戦、立命にあって、関学になかったもの。観戦し、動画をチェックして、感じたこと。それは、思い切りの良さです。なぜそうなったのか分かりません。最終決戦です。やり切りましょう。

お名前: Tom - 17/12/01 18:24
おとこのこ or おんなのこ?: men   おいくつ?: もう少しで70
タイトル: 積極的な攻めの姿勢を

 西日本代表校の決定方法についてはおかしいとの批判もあります。しかしながら考え方を変えると、2年前ならリーグ戦で完敗し、今シーズンが終了して新チームの編成にとりかかってているところ、もう一度リターンマッチができるのは、なんと(特に4年生には)ありがたいことでしょう。この機会を是非生かしてほしいと思います。
 ただ先日の試合を振り返ると、立ち上がりの姿勢に未だ納得がいきません。せっかくコイントスに勝ったのに、後半レシーブをチョイスして守りからはいりました。キックオフは中途半端なゴロ、立命に絶好の攻撃開始位置を与え、またたく間に先制TDを許しました。次の立命のキックがサイドに出ると、蹴り直させてリターンを試みることなく、無難な35ヤードを選択されました。私の眼には消極的で受け身の立ち上がりに見え、他の大学相手ならこの横綱相撲もわかるのですが、昨年のリベンジに燃える立命に立ち向かうには、闘志不足を感じざるを得ませんでした。
 せっかく頂いた再戦の機会 失うものは何もないはず 闘志あふれる積極的な攻めの姿勢をお願い致します。

   管理人より:
   ご投稿ありがとうございます。
   プレーの選択についてのご意見は、
   お断りさせて頂いておりますが、
   今回は、あくまで応援のメッセージと判断して、
   掲載させて頂きました。

   また、他の大学の実名を出して、
   ご説明されている部分については、
   修正させて頂いております。

お名前: saka49 - 17/11/29 16:33
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: まだまだこれからです
タイトル: さあ!最後の追い込みですね!

11月19日の立命戦を録画で見ていて、昨年の甲子園ボウルでの早稲田大学のデフェンスを思い出しました。デフェンスラインで手をついて構えているのは、1人か2人で後はめまぐるしく動いて、オフェンスラインも誰をめがけていけばよいのかに戸惑ってしまう。そうしているうちに、かわされてQBが追いかけられて、パスを投げれない。今年の立命のデフェンスラインは昨年の早稲田より強力ですので、同じことをやってもOLが防ぎきれない。
きっと立命はKG用のデフェンスとして、昨年の早稲田をかなり参考にした様な気がしてなりません。早稲田が関東で日大に敗れておりますが、きっと今年もあのデフェンスをやったのでしょうか?
あのデフェンスに対応していくのはかなり大変なことであると思いますが、できないことはないはずです。頑張ってください。大いに期待しております。
デフェンスは最初のTDを除けばかなりいい線いっていたと思います。昨年はRB#32しかいなかったのに、今年は32,43,5と昨年よりもかなり強力になっているにも関わらず、あれだけいい守備をしていたのですから。立命は今年が近年で最高のチームだと思います。このチームに勝ったら当分関学の天下が続くのではないかと楽観的に考えております。「涙の日生球場」が伝説の一戦になったように、この試合が伝説の試合になることを祈念しております。
もちろん応援にはいきます。

お名前: もうすぐお爺ちゃん - 17/11/28 02:10
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 58
タイトル: Fight on from Brazil

KGファイターズの虜になって早や40年あまり。初めてお便りします。名古屋に勝利し今チームはクライマックスの中にあるでしょう。また次の立命戦は恐らく今シーズン日本カレッジフットボール最高のゲームになると思います。
現在私は何の因果かブラジルにて勤務しております。昨今の文明の進化は目覚ましく大切な試合はツイッターでフォローしていて更新の度に”よっしゃー”とか”アカン”とか現地を想像しながら噛り付いています。今度はブラジル時間早朝3時キックオフですがもちろんリアルタイムでフォローします。友人もスタンドからライン実況くれます。次の一戦厳しい戦いになるでしょう。しかしもがき抜いた先に必ず攻略の光が見えるはずです。今その瞬間にいる事に喜びを感じ全てをぶつけて欲しいと願うのみです。

サンパウロより

お名前: Tom - 17/11/27 18:31
おとこのこ or おんなのこ?: men   おいくつ?: もう少しで70
タイトル: 立命に勝つには

名古屋での一戦ご苦労様でした。厳しい日程の中次は立命との決戦ですね。関学にとっての勝機は、ロースコアのゲームに持ち込む
以外はないと私は考えています。
 19日の試合では、DF陣は私の予想よりも、立ち上がりを除けばよくがんばってくれたと思っています。しかし、もう少しの奮起をお願いしたい。先取点を許さないこと、失点を10点以内に抑える事です。一方OF陣は特に後半、立命の変型シフトにOL・QB共に
困惑と動揺が見られました。これらにはドローやスクリーンよりも
力攻によるRBの一点突破の方が有効と思います。
 まあ何はともあれ、今度の試合では関学がチャレンジャーになるので、ダメモトの精神で臨んでください。特に前の試合で仕事をさせてもらえなかった4年生のRBやWRに期待しています。

お名前: 関学OB - 17/11/27 06:46
おとこのこ or おんなのこ?: 男性
タイトル: 立命にリベンジ

昨年から甲子園ボウルまでのシステムが変わり対応に追われていることと思います。先日の立命戦、京大戦とうってかわってタックルが甘く、レシーバーも落としたり、立命の気迫と思い切ったディ
フィエンスに戸惑いがあったようですが、魂のこもったプレーや
炎のタックルというのは見られませんでした。名古屋大学の試合も
二枚目の選手のみなさんのスポーツマンらしくない反則が2回もあったのも残念です。京大戦でかってやらなければやられるという
下手をすれば怪我をさせられる決死の覚悟のファイターズが思い出されますが、4年生中心の立命に対して授業や学生の本分である単位取得に力を入れなければならない練習不足の下級生を数多く出場させているファイターズとはハンディがあるといえますが自分たちや仲間を信じ、オフェンスは1ヤードも先にディフェンスは戦意を喪失させるくらいの激しいタックルを立命に見舞って引導を渡してください。マタイによる福音書第7章で「たたけよ さらば開かれん」イエスの言葉が心に響きます。

お名前: レッツゴーKG - 17/11/26 19:04
おとこのこ or おんなのこ?: 男
タイトル: 真価の見せどころです

立命戦後僅か1週間ですが、何とか名古屋大学に勝ちました。心身共に相当厳しかったと思います。この状況で、1週間後に立命と再戦するとは、過酷としか言いようがありません。しかし、昨年の立命は同様の状況の中、あわやというところまで、執念の追い上げを見せました。応援に行きますので、気迫だけは負けないで下さい。痺れる試合を期待しています。

お名前: いちファン - 17/11/23 12:43
おとこのこ or おんなのこ?: おじさん   おいくつ?: あら!フィフ
タイトル: 勝手に反省会

本日、CS放送ガオラで22:00~25:00に、ファイターズvsパンサーズの録画中継があります。

結果は出ているのですが、11/26に勝って、12/3に勝利する手がかりがあるか、素人なりに研究しようと思います。
OLは誰をブロックするのか分からない場面がありました。それをきっちり対応出来れば---

お名前: 親子共々KGファン - 17/11/22 18:09
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 60歳近し
タイトル: いざ、甲子園ボウルへ

12月3日の日曜日、どんな形でもいいから兎に角、関学に勝利してもらいたい。関学のASさん、立命館の弱点を徹底的に分析して下さい‼OLの皆さん、QBを守って下さい‼攻撃は、ラン、パス自在のバランスアタックを。守備の皆さんは、ラバーディフェンスを頼みます。当方、すでに甲子園ボウルのチケットを購入しております。今年も内野指定席ですが。職場の立命館大学OBがしつこくチケットを売ってくれと、迫ってきます。どうせ、もう一度立命館が勝つからと。毎日、はらわた煮えくり
かえっています。東日本代表校は、恐らく日大です。何としても青い戦士、関学対赤い不死鳥日大戦が観たいです。12月3日の日曜日は、甲子園ボウルのチケットを御守りにもって行きます。頑張れ������������������関学Fighteres 。

お名前: 治さん - 17/11/22 05:06
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 62
タイトル: 応援団(私も 思いました)

ここ20年程リーグ戦を見ていますが、今年は 京大戦に 応援団が全く来ていなかったし、立命戦に ブラスバンドが来なかったのは 私もあまり記憶にありません。ファイターズファンとしては 違和感があり 非常に寂しく感じました。

お名前: sohoshito - 17/11/20 23:29
タイトル: 応援団は?

立命戦、残念でした…。(T_T)
吹奏楽部が関立戦に来なかったのは初めてではないでしょうか?

お名前: 香椎 - 17/11/20 21:36
おとこのこ or おんなのこ?: 女の子   おいくつ?: アラサー
タイトル: 京大の後退と軌を一にして

昔の東野くん下川くん、高田くん木下くん長谷川くんその他諸々、から今のランニングバック二人他と某強豪校出身の子の活躍する時の立命大は強いですね。次も応援に行くので頑張ってください。

お名前: 小野宏#14と同学年 - 17/11/20 12:28
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: おっさん
タイトル: まだまだ

仕事で万博行けませんでした( ω-、)
ン十年ぶりのテレビ観戦しました

深夜にあの内容は辛い( ω-、)

でもまだまだ分かりません‼️最初の失点のシリーズは立ち上がりの隙をつかれたって感じでしたし、以降ディフェンスは頑張ってたし次回は2本以内に抑えれる可能性あるんじゃないかなぁ

問題はOFでしょうがショートが取れないしラインが力負けしてるのは間違いないでしょうがそれ以上にあの奇妙なラインの並びにOFラインが戸惑ってたように見受けられました

しかしそこは我等ファイターズの日本一の分析力と対応力に期待できるんじゃないのではと思っています

17-14くらいで辛勝に持ち込んで欲しい‼️頑張って下さい!

勿論、12月3日は有給取りました‼️皆さんスタジアムで会いましょう

お名前: あきにゃん - 17/11/20 08:21
おとこのこ or おんなのこ?: おとこ   おいくつ?: 55
タイトル: 諦めないのがファイターズ

昨日の立命館戦は完敗でした。特にオフェンスはほとんど仕事をさせてもらえなかった試合でした。この点に関しては、立命館のディフェンスの工夫を褒めるべきかもしれません。ディフェンスにとっても厳しい試合でしたが、こちらは西村君の「予想外」の復調などを考えれば、全く期待外れだったとは言えないと思います。オフェンスがもう少し時間を消費することができれば、17点以内には抑えることができたと思います。

さて、いずれにしても2週間後に再戦の時はやってきます。名古屋大戦云々はここでは置いておきます。
とりあえず強い立命館に勝つ方法を見つけ出し、遂行できるだけの練習をしなくてはなりません。大きなシステム変更なしにそれを実現するには、相手にとって脅威となる選手を出来るだけ多くフィールドに送りこむ(例えば、西野君と光藤君を同時に入れるとか)ような事も考えなくてはいけないでしょうね。

強い相手にもひるまず、勝機を見つけ出す。これがファイターズの最大の魅力だと思っています。今こそ、「Change」する力が問われていると思います。

お名前: Rikapapa - 17/11/20 07:09
おとこのこ or おんなのこ?: Male
タイトル: いやな予感が

当たりました。大体が下馬評有利な方がまけるというジンクス。あのゴール前一センチくらいのプレーで何故セットバックにしなかったのか、たらればですが。もし二週間後再戦なれば今度は下馬評関学不利でしょうからどうなることやら。しかしやっぱり優勝は一発で決める方が納得しますね。

お名前: saka49 - 17/11/20 01:31
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: いい年です
タイトル: 結果が実力でしょうか?

立命戦観てきました。
ラインがOL、DLともかなり負けていました。特にOLがひどくて、QBが逃げまどってばかりでした。早いタイミングパスもなかなか難しかったのでしょうか?ランは#28も#34もほとんど走れない状態で、如何にOLが攻撃のかなめであるかを嫌というほど知らされた試合でした。どんな優れたRBでも走路を開けてくれなければ走れないのですね。
さて、名古屋で試合して、もう一度、立命との決戦となる可能性が高いですが、どうなることか?
武田建先生がコーチをしていた頃に、京大に21対0で負けた1週間後に14対0で勝った試合があったと思いますが、今のシステムはそれ以上に敗者にとっては、逆転が難しい状況だと思います。それでも私たちKGファイターズファンは期待しております。
QBの芝川選手が3年の時に「前半に3本のインターセプトをされて、コーチが「お前らOLなら走路を開けて走らせてみろ!」と言われて、後半QBが走るは走るはで京大に勝って甲子園に出たことがありました。
立命館はデフェンスのスターターはほぼ全員4年生です。本当に死に物狂いです。このデフェンスにどう立ち向かっていくのか!KGの頭脳と魂を全力でぶつけてみてください。それでだめであれば我々ファンは今年はあきらめなければなりません。

お名前: pop - 17/11/19 20:31
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: どうにもふわふわ

 いけそうと思っていて、まさかの経過と結果。労いで締める訳にもいかず、なかなか半端な気持ちです。昨年は祝福控えめ、今年は悔しさイマイチの7つ目でした。ともあれ、関西学生リーグ連覇はなりませんでした。今季FIGHTERSのゲームをまだ観られるのは辛うじて良いことでしょうか?終了後のチームの佇まいは魅せられる要因の1つで、指揮をされている監督が感情をあまり表に出さないのもいつものことです。「勝ちたければ自分で考えろ、でないと身に付かない」が今後、更に浸透していくよう願っています。
 気の抜けた内容で申し訳ありません。この瞬間の正直な思いです。

お名前: nenkin - 17/11/18 19:44
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ
タイトル: いよいよ立命戦!

 明日19日は待ちに待った立命戦だ。非常に手強い相手だが、昨年同様に連勝してくれるだろう。

 ファイターズの今年のQBはすばらしい。何といっても、走れて投げられるのがいい。3年生にして、先輩QBの畑君や伊豆君を凌駕しているかもしれない。このようなQBを相手は一番嫌がるだろうし、自チームの戦略の幅も広がる。自信を持っていい。

 OLは、昨年から井若君以外は新米さんたちだ。経験値が低いのは当然だが、裏を返せば怖いもの知らず。いずれも、OLの命たる五身一体でのパフォーマンスは負けていないだろうから、これまた立命DLをかどわかしてくれるに違いない。体のデカさだけでないことを証明してくれるだろう。そして、高松君や山口君のラン、WR3人衆への長短パス、QBランと変幻自在のオフェンスを見せてくれるだろう。楽しみだ。

 ディフェンスは昨年以上のアスリート揃いで、これまた全く心配ご無用。個人的には、立命の単純なオフェンスに対応して、3~3~5の体系がいいと思っているが、これは指揮官の専権事項。DLは、柴田・三笠・藤本の3君。LBは、松本・海崎・今井の3君がいい。今井君は本来DLだが、十分にLBとしても機能する動きができる。相手のラン対策にうってつけだ。DBはいつもの5君。立命もファイターズ相手にはロングパスは少なくなるから、近江君や渡辺君のRACに一番注意をしてもらえればいい。ビンゴ狙いは怪我するから、ほどほどにしてもらいたい。

 あまり欲張らず、3(21)-1(7)くらいで勝ってくれれば万々歳だ。きっとそうなることを確信している。

お名前: Tom - 17/11/16 15:53
おとこのこ or おんなのこ?: men
タイトル: 立命戦2017

いよいよ 立命戦ですね
相手のエ-スRB 32は今年あまり出場がありませんが
42と5の二人のタイプの違う若いRBが台頭しこれが強力で
苦労しそうです。さらに気になるのは、関大戦で相手QBに殆どプレッシャーをかけられず、悠々とパスを通されていたことです。
19日の試合では、よほどDF陣が奮起してくれないと 大崩れしかねません

あと気になったのは、12分計が日光に反射して見ずらかったです
この競技場では、電光掲示板に表示するとかできないのでしょうか

お名前: pop - 17/11/13 21:51
おとこのこ or おんなのこ?: ♂
タイトル: 関西学生リーグ、ハイシーズン

 第7節を控えて…なくても、開幕以降思うこと考えることは尽きません。全く厄介なものにハマってしまって長いなあ、しかもそれが今後何年何十年も続くんだなあと苦笑いしきりです。関関戦でFGリターンは自分も初めて観ました。観戦歴50年60年の方々でさえそう仰っているので、当然です。もしかしたら関西学生リーグ黎明期にあんなTDがあったのかも知れません。FG自体プレイコールとして日本に存在していたか否かも分かりません。
 1位2位校の西日本進出については、然るべき所で述べることにします。
 次節は相手シークェンスを細切れに解析して、対応してくれればいいなあと思います。サイドラインを跨いでポジションにつくところから、ハドル・コール・スナップバック以降諸々、一連の動作(込仕草・振る舞い・所作)をASメンバー以下、繰り返し粒さに見ていることでしょう。今はアイシールドの装着はないので、目の動き等はフィールドにいるDEFメンバーが観察しているのでは…等々、抽象的でふわっとした表現に留めます。  
 絶対に勝て云々、焚き付けるようなことを今更殊更絶叫しなくとも、全員がそれなりのモードに入っている候です。日曜日にまたお会いしましょう。

お名前: 親子共々KGファン - 17/11/13 18:27
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: 60歳近し
タイトル: やっぱりおかしい甲子園ボウルへの道のり

決まったとは言え全日本学生選手権の、西日本代表校の決定と東日本代表校の決定方法は、どう考えてもおかしいと、思います。関東学生リーグでは、同じ勝点でも直接対決で相手校に勝ったら優勝が決まります。そして2位校は予選に出場できません。関西学生リーグでは、同率優勝扱いでリーグ優勝決定戦が行われ2位校も予選に出場出来ます。これでは、あまりに不公平ではないですか。西日本代表校は、何戦も強豪校と戦わなければなりませんし、怪我人も多数でる可能性があります。選手の身体のことも考え早くこの、理不尽なシステムを改善することを祈ります。

   管理人より:
   ご投稿ありがとうございます。
   チームの運営に関する意見同様、
   連盟の運営に関する意見も
   この場で議論するのは差し控えたいと存じます。

お名前: るっか - 17/11/08 17:48
おとこのこ or おんなのこ?: おとこのこ   おいくつ?: 51
タイトル: 関学の執念、関大の闘志

11/5の万博記念競技場、伝統の関関戦には思わず唸りました。

第2クォーター終了直前の、小椋君の「フィールドゴールリターンタッチダウン」には興奮して、スタンドで「こんなん、NFLでも30年に1回あるかないかですよ!」と叫んでしまいました。

長年アメフトを観戦していますが、フィールドゴールリターンタッチダウンは、NFLの中継で一度見たきりで、まさかこのプレーが生観戦で見られるとは思っていませんでした。

通常、難しい距離からのフィールドゴールに対して、リターンすることはありません。フィールドゴールが失敗したら、リターンするよりも、何もせずボールデッドにした方が、より有利な地点から次の攻撃を開始できる可能性が高いからです。
おそらく、関学も、第2クォーター終了直前でなければそうしたでしょう。しかし、クォーターの残り時間とフィールドゴールトライの距離から、関大が素早く選手を入れ替えてフィールドゴールをねらったことに対して、躊躇なく小椋君をゴールポスト下に走らせて、リターンをねらったことに、「勝利」に対する関学のあくなき執念を感じました。

これだけのプレーが出たら、関学楽勝……という考えがいかに甘いかは、後半の関大の、特に守備の奮闘に思い知らされました。
シンプルなランプレーで時間を消費しようとする関学攻撃に対して、息を呑むほどの早いタックルを何度も見舞ってスリー&アウトに追い込み、攻撃権を早く取り返そうとするその姿に、この一戦に賭ける関大の闘志を見せつけられました。

素晴らしい試合であったと思います。

お名前: saka49 - 17/11/07 06:48
おとこのこ or おんなのこ?: 男   おいくつ?: まだまだこれからです
タイトル: ともかく勝ちました。

関学が弱いのか?関大が強いのか?13対10になった時には、これからどうなるのかと心配しました。関大の反則で結局21対7になってしまいました。「アレー!」という気分でしたが、#3の小椋選手のリターンTDには本当に驚きました。長い間、関学の試合を観てきましたが、こんなプレイでのTDは見たことがありません。スタジアム全体が「なんだ!本当にTDなのか?」と歓声もまばらでした。関学のスタンドより関大のスタンドは、この事態をどう受け止めたらよいのかわからない感じでした。
後半もとった取られたりで、FM放送していた小野さんもかなり不安だったようで、どんな状況になったら負けてしまうかばかりしゃべっておられました。私もつられて不安の連続でした。
でも、とにかく勝ってくれましたので、甲子園をかけた第2ラウンドへは出場決定ですね。これからが本当の佳境です。あの立命館と2回決戦を戦う可能性が大デスから選手もコーチも大変です。でも必ず甲子園に行くと確信しております。頑張ってください。最大級に応援しております。

HPに戻る